上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20080425074301
今日は休憩所の隅っこで寝れたので寝袋ぬくぬくの最高なお目覚め☆

雨も止んでるし、朝ごはん食べて出発!!(≧▽≦)/

大田市に入り、薬局があったので薬局でお買い物

日焼け止めがなくなっちゃってさ…

あれは必需品だからね!

他にも入り用なものを買い、出発!

登り下りばっかの9号を走り、『仁摩サンドミュージアム』に到着☆

ここには『砂暦(すなごよみ)』と名付けられた1年計砂時計がある

・砂歴
平成3年1月1日午前0時に始動
高さ5.2メートル
0.84ミリの小さな穴を1トンの砂が1年かけて落ちる

他にも横に振るとゲコゲコとカエルの鳴き声がする『蛙砂』や、棒で押すとキュッキュ鳴る『鳴り砂』があった

サンドミュージアム近くの琴ヶ浜も鳴り砂である

また、4月26日全国東宝系にてロードショーとなる『砂時計』の写真展もあった

芦原妃名子(あしはらひなこ)氏が書いたコミックで映画化

島根が舞台となっていてサンドミュージアムも撮影に使われている

ラブストーリーとなってますので見たい人はどうぞ映画館へ!

すぐ近くにあったココットというお店で、ここの看板料理『ラーメン定食』を頂いた

ラーメンが『なき砂ラーメン』っていってトンコツ味…

砂は入ってないから!

お腹いっぱいになり9号をまた走り始め、いつものように車に抜かされていく…

と、1台の白い車が急に止まった(゜_゜)

近づいてみる

(*^∇^*)

鳥取砂丘で出会った青年だった♪

スゲー偶然(ノ゜O゜)ノ

なんか不思議な縁を感じたよ…

彼は広島の友達のとこに行ってきて、今日は福岡まで行くらしい

九州でまた会ったらどうしよ?(笑)

浜田市に入り、市街で食料を買い道の駅『ゆうひパーク浜田』に到着☆

もう1つ先の道の駅まで行こうかと思ったが、今日はちょっと寒い(>_<)

ここの道の駅も休憩所は24時間ではないが、遅くまで開いてるしここでのんびりすることにする

ちょうど日の入りの時刻が迫っていて、休憩所から日が沈んでいくのを見届ける…

ちょっと雲があったが綺麗だった(*´∇`*)

久々に日の入りをちゃんと見た気がしたな♪

そうそう、中国地方に来てからすぐに読めなかった地名が結構あったからここでいくつか出してみます

・朝来市・養父市
・大山町・米子市
・安来市・江津市

順に

・あさごし・やぶし
・だいせんちょう・よなごし
・やすぎし・ごうつし

皆さん読めました?

んで、ぽち1番のお気に入りは…

『温泉津温泉』

初め『おんせんつおんせん』って読んで1人で笑ってた(笑)

ちゃんとした読み方は『ゆのつおんせん』

これにはびっくりした( ̄□ ̄;)!!

地名って面白いよね(^-^)

天気:くもり
体調:お風呂入りたい…
走行距離:85.11km
支出:5088円
宿泊:ゆうひパーク浜田

写真は1年計砂時計☆
毎年大晦日の夜に年男年女108人が綱引きで砂時計を180度回転させる『時の祭典』が行われる
スポンサーサイト
2008.04.25 Fri l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

アロマ・癒しグッズ
アロマ・癒しグッズを探すなら http://www.leslieshomes.com/215783/100878/
2008.09.28 Sun l . URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rizoba07.blog79.fc2.com/tb.php/144-cb1f3c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。