上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20080613224709
今日は7時半に道の駅を出発☆

田辺市から県道で白浜町に入る

昨日お風呂に入ってないし、まだ午前中だけど温泉に♪

県道を進んでいたら、足湯に浸かってるおばちゃん達に声をかけられる

足湯に入りながらおばちゃん達とおしゃべり

これからこの先の温泉に行くと伝えると、共同湯の回数券を1枚くれた(ノ゜O゜)ノ

共同湯は『白良湯』『むろの湯』『崎の湯』である

おばちゃんオススメは『むろの湯』

『崎の湯』は露天風呂だが、あそこは入るだけで体洗ったりできないそうだ

お礼を言い、出発☆

海岸線に出て見えたのは白い砂浜!!(≧▽≦)

マジできれい☆

白い砂浜

澄んだ空

そして青い海!!(*^∇^*)

いやマジでいいッス!!(≧▽≦)/

ぽちのお気に入りに即登録されました

海を右手に少し進むと『むろの湯』がある

ゆっくり温泉に入り、外に出る

ドライヤーはないので帽子はしまって髪は自然乾燥

さて出発しようと相棒に荷物を詰めこんでいると、またおばちゃんに声をかけられる

白浜町のおばちゃんはよくしゃべる

お別れした時には髪乾いてた(^^;

この辺りは温泉以外にも観光名所はいっぱいある

海中展望塔や千畳敷、三段壁等々…

が、スルー(笑)

おしゃべりに時間とられちゃったからさ(^^;

県道から42号に入って南に進むんだけどさ、ひたすらアップダウンの繰り返し…

でもね、今日は全然平気だった(^^)

身体的にはしんどいよ!

けど、顔はめっちゃ笑顔やった(^-^)

だって景色がめちゃくちゃいいもん!!

天気も最高にいいから走ってて気持ちがいい!!(*^∇^*)

ずっと右向いて走ってた(笑)

写メも今日は沢山撮ったなぁ~

沖縄を思い出させるような海だもん!

バイクですっ飛ばしたい道だ(*´∇`*)

道の駅『志原海岸』で海を見ながらご飯食べて、次の道の駅『イノブータンランドすさみ』で休憩する

名前からして面白い道の駅

ここは独立国家の『イノブータン王国』らしいよ

国歌『GO!GO!ブータン』まであった(笑)

面白いなぁと思いつつ先を行く

ちょっと進んだ先に『恋人岬』がある

岩山があるため、波が左右からやってくるという不思議な場所

運がよければハート型の波が見れるらしいよ

先に進んでいくと、見覚えのあるシルエットが…

日記には書かなかったが、昨日1人の『ママチャリアカー』を抜かしていたのだ

その彼がいた

昨日は宿の予定地が違っていたので、『また縁があったら』ぐらいな感じで追い越したが今日は一緒の場所である!!

彼はギアなしママチャリで後ろに荷物満載なリアカーをひいてるスタイルなのでペースは遅い

先にいってる!!

と言い、私は進んでいく

アップダウンの道を走り続け串本市街に着く

この辺りは平地で潮岬に行くにはまた登りである

岬にはスーパー・コンビニはないので串本市街で買い物を済ます

本日最後の難関を登り、灯台にたどり着くも間に合わずCLOSE(ToT)

しかたないので『本州最南端』の碑があるとこへ行く

観光客がいて賑やかだった

ちょうどいいやと写真を撮ってもらう

そしたら質問攻めにあった…(^_^;)

いやね、慣れてるからいいけどさ

そんなこんなで時間をとっていたら、彼はすでにテントを張っていた!!( ̄□ ̄;)!!

最南端の碑がある東側一帯の芝生が無料のキャンプ場となっている

彼以外にもライダーや車のキャンパーがいて賑やかだ

けど、彼はちょっと外れたとこにテントを張っていたので私もその辺りにテントをたてた

洗濯を先に済ませ、自炊する彼と一緒にご飯を食べる

たっちゃんも日本一周で埼玉出身らしい

途中登山もしたり、バックパッカーもしたことのある強者である

暗くなったらお互いのテントの中からおしゃべりする

キャンプ場の夜は長い…

天気:快晴☆
体調:元気
走行距離:102.72km
支出:1801円
宿泊:潮岬望楼の芝キャンプ場

写真は本州最南端☆
スポンサーサイト
2008.06.13 Fri l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

洋酒
2008.11.12 Wed l . URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rizoba07.blog79.fc2.com/tb.php/193-20edac06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。